除菌・消臭 次亜塩素酸水生成剤 ジアパウダーα

除菌・消臭 次亜塩素酸水生成剤 ジアパウダーα

ジアパウダーαは、 水に溶かし次亜塩素酸水が簡単にできる「ハセッツパー水の素」です。

● 強い殺菌力
ハセッパー水はアルコールでも死ななかったノロウイルス、芽胞形成菌にも強力に作用して除菌し、その数秒後には水に還ってしまうという高性能の除菌剤です。清涼感があるために広く使われているアルコールに比べ、はるかに強力な除菌システムを持っています。しかも、人の肌とほぼ同じの弱酸性なので肌荒れを起こす事もなく、環境にもやさしい理想的な21世紀の除菌剤です。飲んでもまったく問題はありませんが、目に入った場合は水で洗い流してください。

● 強い消臭力
消臭効果は次亜塩素酸ソーダの80倍(スピード)、アンモニア臭、腐敗臭に反応して作用し、その臭いを分解します。多くの消臭剤が臭いで臭いを包むというマスキング方式ですが、それでは包んだ臭いが残ってしまいます。無臭文化といわれる日本人にとって臭わない(匂わない)ことがベストなのです。

● 排水管・グリストラップの臭い対策
排水管から逆流してくる臭いはバイオフィルムや油分が原因ですので、定期的に高濃度のハセッパー水を流すことで改善されます。グリストラップは50度くらいのお湯で等倍希釈し(200ppm)、毎日シャワリングすると効果的です。

● 床の油分・カビ対策
厨房の床の油分は、ハセッパー水の噴霧(40~50ppm)・シャワリング(200~400ppm)で防止できます。また、カビはハンドスプレーでハセッパー水(400ppm)をしみ込ませた雑巾で拭くことで効果的です。

● 高い安全性
誤って飲んでしまっても無害です。主成分の次亜塩素酸(HOCL)は、人間の白血球に中で作られているものですから、幼児からお年寄りまで安心して使っていただけます。

● 保存法 ハセッパー水は紫外線と高温に弱く、とりわけ紫外線の強い直射日光などにあたると急激に水に還元してしまいます。保存は冷暗所か冷蔵庫。

■ ハセッパー水の主な利用例

1 )手指の除菌・・・100ppm
ハセッパー水を4倍(1対3)に薄めたものをスプレー容器などに入れ、手に吹きかけてご利用ください。

2 )マスクに用いる方法・・・100ppm
調理場でマスクなどをする場合、マスクの中のガーゼに4倍に薄めたハセッパー水を通気できる程度に含ませておくと効果的です。

3 )口のうがいとすすぎ・・・20ppm ハセッパー水を20倍に薄めてうがいをすると口の中の菌・ウイルスを除菌するので、風邪やインフルエンザ、ノロウイルスなどの予防に大変効果があります。その際、1回真水ですすぐと後味がよいです。

4 )厨房施設の除菌・・・100ppm 4倍に薄めたハセッパー水をスプレー容器などに入れ、除菌したい場所に吹き付けてください。そのまま自然に乾燥させてよいですし、ペーパータオルでふき取るとよいです。(布の場合は除菌したものでないと、布から菌が移る可能性があります=交差汚染)。

他にも…

除菌・消臭 次亜塩素酸水生成剤 ジアパウダーαを最安値価格で通販購入する方法

除菌・消臭 次亜塩素酸水生成剤 ジアパウダーαを最安値価格で購入するには、「楽天」「Yahooショッピング」で購入することをオススメします。

他で購入されても価格は違わないかもしれませんが、「楽天」「Yahooショッピング」のメリットとしては「送料無料」「ポイントが付く」などがあります。

購入・詳細はこちら

Copyright© 大人気&注目商品の口コミ紹介ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.